Amazonギフト券買取(換金)おすすめサイト!安全優良で換金率が高い業者を厳選!

Amazonギフト券買取(換金)おすすめ業者ランキング

amazonギフト券買取とは

amazonギフト券買取とはその名の通りAmazonギフト券を買い取ってもらって現金化することです。

amazonギフト券買取には大きく分けて2つの目的があります。

amazonギフト券を使う予定がない時

amazonギフト券と言うのはその使い勝手の良さから大変人気の商品のため、例えば忘年会や結婚式の二次会などの景品でもらうことも多いでしょう。

また現金よりも手軽にいやらしくなく渡すことができるため、入学祝いや就職祝い、結婚祝いなどでもらう機会もあるかもしれませんね。

でもせっかくamazonギフト券を手に入れたものの、自分がamazonを利用していない時ってとても使い勝手が悪いんですよね。

このギフト券を使うためだけにわざわざamazonにアカウントを新規で作るのもちょっと・・と躊躇してしまう人も少ないくないはずです。

普段からamazonを利用しているととても便利なんですけどね!

そのほかにも「自分が欲しい商品は今、amazonにないんだよね」と言う場合。

本や文具、家電商品などは豊富なラインナップを誇るamazonですが、ご当地ものの食べ物などは他のショッピングサイトと異なり品揃えはイマイチ。

他のサイトで買い物したいなぁ、と言うときは当然amazonギフト券は使えないわけですから、現金化できたらいいなぁと考えることでしょう。

すぐに現金が欲しい時

実はamazonギフト券買取のニーズは上に紹介したものだけではありません。

例えば「クレジットカードのショッピング枠を現金化したい!!」という時にamazonギフト買取はとても役立ちます。

一時期、クレジットカードの現金化が流行っていましたが、そちらですでに目をつけられている人なんかにとってamazonギフト券の現金化はとても魅力的です。

実際、amazonギフト券の買取を考えている人はこちらが目的の人の方が多いかもしれませんね。

給料日までに現金が足りない、でもキャッシングやカードローンは利用したくない。そんな時、amazonギフト券の売買を上手に利用すれば効率的に現金を手に入れることができるのです。

amazonギフト券買取の仕組み

Amazonギフト券の仕組み
次にamazonギフト券の買取の仕組みについて紹介します。

amazonギフト券には「ギフトカード」そのものが手元にある場合と、指定された金額分のamazonギフト券を入手するコードが記載されたEメールを受け取る場合があります。

後者の場合は、メールに記載されているコード(文字列)をamazonのアカウントに入力することで、指定された金額分amazonサイト内で買い物ができるギフト券を入手することができるのです。

amazonギフトカードそのものを買い取ってもらう場合

amazonギフトカードが手元にある場合、そのカードを買い取ってもらうためには買取業者に郵送するしか方法はありません。

ショッピングモールや街角にある大手金券ショップでは、amazonギフト券の買取は実施していません。

指定された金額分のamazonギフト券を入手するコードが記載されたEメールを買い取ってもらう場合

手元にamazonギフトカードがあるわけではなくAmazonギフト券を入手するためのコードが記載されたメールを持っている場合、そのコードが記載されたメールをその業者に転送、つまりコードを相手に公開するだけで現金を入手することができます。
この場合、ギフト券そのものが手元にあるわけではありませんから、郵送などの面倒な作業は一切不要です。

amazonギフト券を使ってクレジットカードのショッピング枠を現金化する仕組み

amazonギフト券を入手するためのコードが記載されたEメールを買い取ってもらう仕組みを利用すれば、クレジットカードのショッピング枠を現金化することができます

クレジットカードを使ってamazonギフト券のEメールを購入し、そのメールを買取業者に買い取って貰えば、間接的にクレジットカードのショッピング枠を現金に変換することができるというわけです。

amazonギフト券買取の流れ

それでは早速、amazonギフト券買取の詳しい流れについて紹介します。

まずはコードが記載されたEメールタイプを利用したギフト券買取の流れです。

amazonギフト券を用意する

まず最初にamazonギフト券・Eメールタイプを用意します。(すでにコードが記載されたメールが手元にある人はこのステップは不要ですね。)

amazonのサイトへアクセスし、トップページ上部にある「三」のマークをタップします。するとメニューが表示されますから、amazonギフト券を選びます。

次にギフト券のタイプを選択します。

クレジットカードのショッピング枠の現金化が目的の場合、amazonのサイトで「amazonギフト券 「Eメールタイプ」」をクレジットカードで購入しましょう。

購入が完了し次第、ギフトコードが記載されたメールが登録したアドレスへと届きます。

ここで一点注意です。

言うまでもないことですが、購入したギフト券をamazonのアカウントにチャージしてしまうとギフト券買取はできません。

アカウントへのチャージは絶対にしないように注意しましょう。メールが届いたらそのままです。

申し込み

手元にamazonギフト券のコードが記載されているEメールが届いたら、利用したい買取業者に申し込みをします。

インターネットで「amazonギフト券 買取」と入力すれば、amazonギフト券の買取をしている業者がたくさんヒットします。

その中でもできれば上の方に出てくる業者が安心です。買取してもらう業者を決めたら、相手に連絡をとります。

この場合、電話で申し込む方法もありますが、インターネットのWeb申し込みを利用しましょう。電話で申し込むより圧倒的に楽です。

次に、入力フォームに必要な情報を入力します。

業者によって入力する項目が変わることもありますが、一般的には名前、メールアドレス、電話番号、銀行口座を入力します。

以上の項目を入力すると、買取業者から折り返しの連絡があります。

基本的にメールで申し込んだ場合はメールで返信があるので、メールボックスのチェックはこまめにしておきましょう。

身分証明書の提出

申し込みが完了し業者から身分証明証の提出を求められた、自身の身分証明証を提出します。

amazonギフト券買取の場合、免許証や保険証、マイナンバーカードなどが利用できますが、業者によって若干異なるので求めらえた証明証を提出します。

最近はわざわざスキャナーで取り込む必要はなく、証明証をスマートフォンで撮影し、メールに添付して送信すればOKです。

買い取って欲しいギフトカードについての質問に答える

身分証を提出し確認が終了すると買取業者から、どんなタイプのギフト券なのか?金額はいくらか?などについて確認がきます。

ここでも聞かれたことに答えるだけですから、とても簡単です。

あとは待つだけ

ギフト券買取の流れは以上です。

この後買取業者の指示に従ってギフト券のコードを送信すれば、早ければ1時間後には口座にお金が振り込まれます。

amazonギフト券そのものを買い取ってもらう場合

amazonギフト券そのものが手元にある場合、買取の仕組みの時にも説明した通り、買取業者に直接送付するしか方法がありません。

直接買取をしている業者をネットで検索し、指定された住所にギフト券そのものを送付します。

買取業者でギフト券が使えるということが確認され次第、指定した口座に現金が振り込まれるという流れになっています。

この場合、どうしてもEメールタイプのギフト券よりも時間がかかってしまいますし、換金率も大幅に悪くなってしまいます。

amazonギフト券買取のメリット

amazonギフト券買取は「クレジットカードのショッピング枠を現金化したい」という人に大変な人気があります。

どうしてそんなに人気なのでしょうか?

ここからはamazonギフト券買取のメリットについて紹介します。

提出する書類は身分証明書だけ

amazonギフト券を使ったクレジットカードショッピング枠の現金化が一般的に広まる前はクレジットカードの現金化が人気でした。

ところがクレジットカードを現金化する場合、クレジットカードの情報を求められることが一般的でした。

クレジットカードの情報ってできればあまり公開したくないですよね。悪用されなかったとしても、不安になってしまいます。

ところがamazonギフト券を使ったクレジットカードのショッピング枠現金化なら、必要なのは身分証明書だけです。

顔の見えない相手にクレジットカードの情報を公開しなくていい、と言うのはやっぱり安心感があります。

審査や収入証明がいらない

いますぐ現金が必要!となった時、すぐに思いつくのはキャッシングやローンでしょう。

ところがキャッシングやローンというのは「借金」ですから、お金を融通してもらおうと思ったら収入証明や審査が必要です。

無職、フリーター、専業主婦といった人の場合、必要な時までにお金が間に合わないなんてこともありました。

ところがamazonギフト券を利用したクレジットカードショッピング枠の現金化であれば、そう言った心配は皆無です。

なぜならこの方法はクレジットカードを使った買い物であり、借金ではないからです。だって、クレジットカードでamazonギフト券を購入するだけですからね。

ですから、審査もありませんし収入証明も不要です。クレジットカードさえあれば、安定した収入がなくてもOK。

こう言った手軽さもあって、最近はamazonギフト券の買取が人気なのです。

周りにバレにくい

お金に困っているということは誰にもバレたくないですよね。

amazonギフト券を使ったクレジットカードショッピング枠の現金化であれば、周りにバレることもほぼありません。

万が一、クレジットカードの利用明細を家族に見られたとしても明細には「amazon.co.jp」としか書かれていませんから大丈夫です。

もちろん会社に在籍証明の電話が掛かってくることもありませんから、職場にバレるリスクもありません。バレる心配がないというのはやはり安心です。

換金率が高い

amazonギフト券の中でも特にEメールタイプであれば、大変高い換金率を誇ります。

買取業者によって差はあるものの、新規契約者であれば90パーセント以上の換金率を誇ります。

2回目以降換金率が下がってしまう業者もありますが、そうなれば違う業者に依頼すれば良いだけです。

これだけ高い換金率のギフトカードはなかなかありません。

迅速性に優れている

迅速性に優れている、と言うのもamazonギフト券が人気の理由の一つです。

一般的に、コードが記載されているEメールを送信してから1時間以内には口座にお金が振り込まれます。

amazonギフト券もすぐに購入することができますから、「今すぐにお金が必要!」と言う時にはとても重宝します。

24時間365日いつでも換金可能

amazonギフト券の買取はインターネットを利用すれば24時間365日いつでも申し込みできます。ギフト券の購入もいつでもOK。

仕事が忙しくて、と言う人でもササっと短時間でできてすぐに現金が振り込まれるのは大変便利です。

パソコンを使わなくてもスマートフォンでサクッと完了できますから、「通勤電車の中で空いた時間を利用して」なんてこともできちゃいます。

amazonギフト券買取のデメリット

大手金券ショップでは買取ができない

使い勝手も良く換金性も良いamazonギフト券ですが、店舗型大手金券ショップでの買取は行っていません。

Eメールタイプだからということではなく、ギフト券そのものも買取はできません。

2回目以降は換金率が下がる

amazonギフト券の買取を行っている業者のほとんどは、1回目が一番換金率が高いのが一般的です。

2回目以降は1回目と比べて5パーセントほど下がってしまうのです。しかしamaozonギフト券の買取を行っている業者はたくさんありますから、業者を乗り換えれば関係ありませんね。

換金できるのはEメールタイプだけ

買取できるamazonギフト券のほとんどはEメールタイプがほとんどと覚えておきましょう。

Eメールタイプ以外のamazonギフト券の買取を行っている買取業者もありますが、メールタイプよりも換金性は落ちますし、なんと言っても送付する手間がかかります。

こうなってしまうと、あえてamazonギフト券を利用するメリットが薄れてしまいますね。

クレジットカードショッピング枠の現金化を考えているのであれば、絶対にEメールタイプを購入しましょう。

詐欺に巻き込まれることも・・

高い換金率で人気ということは、それだけ悪い人たちの目にも留まりやすくなります。

ホームページには「高い換金率!」と謳っているのにもかかわらず、実際買い取ってみたら思ったより少なかったということもあるようです。

その後、問い合わせても取りあってもらえなかったり、悪質な時は連絡先すら削除されてしまってすでになかったりすることも。

ギフト券はすでに送ってしまっているため、もはや取り返すこともできません。

また、身分証のデータを送っているため、個人情報を悪用されたという事件も過去に起こっています。

こう言ったトラブルを避けるためには、amazonギフト券の買取をする場合、買取業者の評判を事前に調べて安心できる業者を利用するようにしましょう。口コミをチェックすることも大切です。

例えば、複数のサイトに広告を出しているよう人気のサイトを利用するようにすれば、詐欺に巻き込まれるリスクはグッと下がります。

amazonギフト券買取は自分でできるの?

最近たくさんのフリマアプリやサイトがあるため、業者を介さずに自分でamazonギフト券の買取をしようと考える人も増えてきています。

「業者に支払う手数料がもったいないよね」と思うのも無理はないことです。

もちろん、ヤフオクやメルカリなどを使えば売ることもできます。

しかし個人で売買する場合、換金率が安定しなかったり、なかなか売れなかったりするためあまりお勧めできません。

一見、業者に買い取ってもらうようり高く売れたと思っても、フリマサイトは利用するにあたり手数料がかかってしまうため、計算してみると結局は損している場合も珍しくありません。

手数料で損するだけならまだしも、さらに運が悪い場合、取引相手とトラブルになってしまうこともあるのです。

例えば「あなたから購入したギフト券が使えません。お金を返してください」と相手から連絡が来た場合、どのように対応しますか?

あなたが売ったギフト券がちゃんとしたものだったかどうか、証明するのは大変難しいことです。

こう言った理由により、amazonギフト券の買取は個人で行うのではなく専門の業者を利用するのが吉なのです。

まとめ

今回はamazonギフト券の買取について、仕組み、方法、メリット、デメリットについて詳しく紹介してきました。

もしクレジットカードのショッピング枠の現金化を目的にギフト券の買取を利用するのであれば、

  • ギフト券は必ずEメールタイプを購入する
  • 店舗型では買取をしていないので、インターネットを利用して業者を探す
  • 個人売買はしない
という3つのポイントをシッカリと抑えておく事をお勧めします。